STAFF OUTFIT

ずっと待っていたチャンピオンのリバースウィーブ。

世界各国の都市名をプリントし アメリカに拘らない独自の世界観。

ロゴも色も迷いどころ。

champion for.ADAM ET ROPE

2019.02.11
毎シーズン好評の「Champion」とのコラボレーション。

2019年春は、「ファッションと音楽」の結びつきを観点に、テクノやクラブミュージック、ロックやクラシックなど様々な音楽を背景にもつ都市名をプリントしたプルオーバーパーカーを別注。世界全体での音楽からくるファッションカルチャーを、1つの別注アイテムとして表現しました。

ヨーロッパの都市名をプリントで施すのは、
「Champion」の公式としては初めてのデザイン。希少なアイテムをお見逃しなく。

・DETROIT
工業地帯のあらゆる人種の人々が、未来の希望を音楽に乗せたノーザンビートからテクノ中心のカルチャーが生まれ、ファッションと精通していく。ジャズ中心の町から世界の中でも歴史的なカルチャーが生まれた街。

・AMSTERDAM
古いクラシックカルチャーから現代的なダンスミュージックなど、常に最新の音楽からファッションやアートが生まれる街。

・BERLIN
多様な国からの移住者が多く、あらゆる文化が音楽や食・ファッションと混在。そこから生まれる最先端のテクノやクラブミュージックにより、世界中で「音楽の街」と言われるように。音楽の変化から新たなファッションが生まれ続けている。

・MANCHESTER
数々の衝撃を与える革命的な音楽の世界への発信から、多くの音楽ジャンルが生まれ、それに呼応して生まれるファッションはどれも世界にムーブメントを起こしてきた。代表的なバンドも多く、いまだに伝説となっている。

・ANTWERPEN
ベルギーやフランダースの音楽の都であり、音楽と付随して建築やアートも含め、芸術の街と言われる。その上でアントワープ王立芸術アカデミーがあることから、アントワープの7人と言われる現在の有名メゾンブランドのデザイナー達を生み出した街。

・MOSCOW
著名な音楽家・文学家の宝庫の街でありながら、そのような文化で育った若者たちが今では世界的ムーブメントを起こすデザイナーとして、大きなファッションカルチャーを発信している。

【Champion(チャンピオン)】
1919年ニューヨーク州ロチェスターで、エイプ&ウィリアム・フェインブルームの2人の兄弟がニット製品の卸販売を始めた。チャンピオン・ニットウェア・カンパニー。
セーターの製・販売事業をスタートさせ、その高い品質を認められたチャンピオンは、アンダーウェアとしてスウェットのオーダーを受けるようになる。 このスウェットシャツが後に米軍の訓練用のウェアや大学のアスレチックウェアとして注目され、さらにブックストア(大学生協)を通してタウンウェアとして一般の学生へと広がっていった。 やがてプロスポーツへの世界へも。誕生して約100年。いまも進化を続けているアメリカンスポーツカジュアルブランド。